不妊を開いたことがない人は人生を少し損している。
ホーム > 不妊 > 在留資格 経営・管理で生活するコツ

在留資格 経営・管理で生活するコツ

在留資格「経営・管理」で来日して、奥さんを中国から呼び寄せてかれこれ20年。おかげさまで中国の成長期に起業できて、会社の経営は一応の安泰をみました。これも中国人スタッフや、日本人の経営者仲間のおかげと思っています。

定年後の夫婦、けんかばかりしてもういやだということを良く聞きます。ふたりが平穏に暮らすにはこつが必要です。まず経済的なことが一番で、お金がないとどうしてもけんかが多くなります。なのでできれば仕事したほうがいいです。正社員じゃなくてもパートでもいいと思います。私が経営する会社でも、そのようにお金が必要でなくても働いている人がけっこういます。夫が定年になって、奥様がお惣菜のパートになった方もいます。家のことは夫がしているし、お惣菜のあまりも持って帰れるのでいいですよ。また農家のお手伝いや、スーパーも安く食事の材料が買えますね。お友達もできるし、健康にもなります。

ふたりで働くのが無理なら、どちらかひとりでも働くことがいいです。日本だけのことではなく私の母国でも同じですが、男性は地域社会にも溶け込めないし、公民館の活動も主婦が多いので、さびいしいと思いますね。以上、在留資格 経営・管理でした。